代表あいさつ

日本社会の成熟に伴い、個人の自己責任社会が到来しております。
国、地方自治体主導であった経済・教育・健康管理といった事業が、享受する側である一人一人の選択幅が広がると共に、良く吟味、検討し現状に合った選択と運用が求められる時代に突入しております。
官民双方から提供されるサービスを選んで生きていく時代となるのです。
日本エコー検査株式会社は、人間生活を営むにあたり最も重要な「健康」に活動のテーマを据えて、具体的には「超音波検査」による健康診断環境の充当と、皆様の「未病」「病状の早期発見」に寄与してまいります。
特に、超音波検査に携わるコメディカルスタッフに対して、技術向上、就業資質の充実を目的とした講習事業を実践してまいります。

 

日本エコー検査株式会社
代表取締役 押尾武志

Scroll Up